メニュー

スギ・ヒノキ花粉情報

昨年(2017年)の気象は、東日本は天候が不順で、8月の日照時間が少なかったもの、7月は平均気温が高く、日射量が多かったことの影響をうけ、スギ・ヒノキの雄花の発育は良く、2018年春は、南関東でも「昨年よりかなり多い」花粉飛散が予想されます。飛散数予測は、都内で、約5、800個(前年比150%)と見込まれます。
昨年(2017年)関東全体での平均花粉飛散は例年の約0.6倍と少なったもの、都内(千代田区)の花粉数は3,948個と例年の0.9倍と、都心での花粉飛散は多い不思議な現象が起こりました。今春の都内で約5,800個という花粉予想数は、昨年の1.5倍になり、北関東では特に多く昨年の3倍をこえると予想される地域もあり、全体としては、「かなり花粉飛散の多い、手ごわい花粉シーズン」が来ると予想されます。

全国的に見ては、前年より多くなる見込みであり、東北南部から関東、東海にかけて花粉飛散量はかな多くなると予想されます。
これでの10年平均と比較しても、北陸で少なくなる地域があるもの、全国的に例年より多くなると予想されています。

pdf版を入手する

 

 

 

2018年3月21日花粉情報(2018.03.21更新)
スギ花粉17.9個、ヒノキ花粉11.7個、その他の花粉21.6個でした。 累積スギ花粉3768.7個、ヒノキ花粉141.9個。 「とうきょう花粉ネット」では都内で、雨の降りだす前に僅かの花粉が飛散… ▼続きを読む

2018年3月20日花粉情報(2018.03.21更新)
スギ花粉7.1個、ヒノキ花粉23.8個、その他の花粉86.1個でした。 累積スギ花粉3750.8個、ヒノキ花粉130.2個 雨から曇りへと変わり、気温も11.1℃と寒いくらいの冬の気候へ戻り、スギ… ▼続きを読む

2018年3月19日花粉情報  『スギ花粉とヒノキ花粉の飛散数の逆転』が起こりました!(2018.03.20更新)
  今年は例年より早く、『スギ花粉とヒノキ花粉の飛散数の逆転』が起こりました!! スギ花粉27.4個、ヒノキ花粉43.5個、その他の花粉109.6個でした。 累積スギ花粉3743.7個… ▼続きを読む

2018年3月18日花粉情報(2018.03.19更新)
スギ花粉29.9個、ヒノキ花粉12.7個、その他の花粉36.4個でした。 累積スギ花粉3716.3個、ヒノキ花粉62.9個。 曇りの天候でスギ花粉は減少傾向が見られるようになってきており、それに反… ▼続きを読む

2018年3月17日花粉情報(2018.03.18更新)
スギ花粉150.6個、ヒノキ花粉8.3個、その他の花粉70.7個でした。 累積スギ花粉3686.4個、ヒノキ花粉50.2個。 昨夜までの雨が上がり晴れの天気で、多くの花粉の飛びやすい条件です。気温… ▼続きを読む

2018年3月16日花粉情報(2018.03.17更新)
スギ花粉28.7個、ヒノキ花粉9.8個、その他の花粉39.5個でした。 累積スギ花粉3535.8個、ヒノキ花粉41.9個。 朝からの雨が上がる予報でしたが、予報に反し一日中雨が降り続きました。 … ▼続きを読む

2018年3月15日花粉情報(2018.03.16更新)
スギ花粉298.8個、ヒノキ花粉6.5個、その他の花粉97.2個でした。 累積スギ花粉3507.1個、ヒノキ花粉32.1個。   気温は22.1℃まで上がり初夏の様な気候でした。昼過ぎ… ▼続きを読む

2018年3月14日花粉情報(2018.03.15更新)
スギ花粉297.5個、ヒノキ花粉3.1個、その他の花粉22.5個でした。 累積スギ花粉3208.3個、ヒノキ花粉25.6個。 天気予報通り気温は21.5℃まで上がり、初夏の陽気でした。 花粉が極… ▼続きを読む

2018年3月13日花粉情報(2018.03.14更新)
スギ花粉234.0個、ヒノキ花粉1.2個、その他の花粉6.5個でした。 累積スギ花粉3144.8個、ヒノキ花粉22.5個。 晴れて気温も上がり、そろそろ近隣の桜の花芽もふくらみ始めており、春の到来… ▼続きを読む

2018年3月12日花粉情報(2018.03.13更新)
スギ花粉301.3個、ヒノキ花粉1.5個、その他の花粉12.4個でした。 累積スギ花粉2676.8個、ヒノキ花粉21.2個。 本日も晴れて、予想通り大量の花粉が飛散しました。 「とうきょう花粉ネ… ▼続きを読む

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME