メニュー

2019スギ・ヒノキ花粉情報

昨年(2017年)の気象は、東日本は天候が不順で、8月の日照時間が少なかったもの、7月は平均気温が高く、日射量が多かったことの影響をうけ、スギ・ヒノキの雄花の発育は良く、2018年春は、南関東でも「昨年よりかなり多い」花粉飛散が予想されます。飛散数予測は、都内で、約5、800個(前年比150%)と見込まれます。
昨年(2017年)関東全体での平均花粉飛散は例年の約0.6倍と少なったもの、都内(千代田区)の花粉数は3,948個と例年の0.9倍と、都心での花粉飛散は多い不思議な現象が起こりました。今春の都内で約5,800個という花粉予想数は、昨年の1.5倍になり、北関東では特に多く昨年の3倍をこえると予想される地域もあり、全体としては、「かなり花粉飛散の多い、手ごわい花粉シーズン」が来ると予想されます。

全国的に見ては、前年より多くなる見込みであり、東北南部から関東、東海にかけて花粉飛散量はかな多くなると予想されます。
これでの10年平均と比較しても、北陸で少なくなる地域があるもの、全国的に例年より多くなると予想されています。

pdf版を入手する

 

 

 

4月11日 天気は回復してきましたが花粉は少なく、スギ0.9個、ヒノキ花粉1.5個でした。(2019.04.13更新)
  気温も例年並みに戻ってきましたが、観測される花粉は減少し、スギ0.9個、ヒノキ花粉1.5個、そして、この時期飛散してくる花粉の大部分は、その他の花粉で、14.2個でした。 花粉の測定… ▼続きを読む

4月11日 雨も朝には上がりましたが、花粉は少なく、スギ4.3個、ヒノキ花粉5.2個でした。(2019.04.12更新)
天気は回復しましたが、予想外に花粉は少なく、スギ花粉4.3個、ヒノキ花粉5.2個、そして、4月に入ると、様々な草木の花粉が一気に増え始め、飛散する花粉の大部分は、その他の花粉で、24.1個でした。 … ▼続きを読む

4月10日 寒い冬に逆戻りし、スギ3.1個、ヒノキ花粉1.2個でした。(2019.04.11更新)
  都心でも昼間の最高気温が7℃と真冬に逆もどりし、関東の郊外で積雪が10cm、山間部では20cmとなり、季節は真冬になりました。 スギ花粉3.個、ヒノキ花粉1.2個、その他の花粉4.6… ▼続きを読む

4月9日 ヒノキ花粉の飛散数はへり、15.1個でした。(2019.04.10更新)
スギ花粉12.0個、ヒノキ花粉15.1個、その他の花粉52.2個でした。 その他の花粉が増加し、来年のようにマツが入ってきたと報告がありました。   晴れて穏やかな春の気候で、桜も葉桜… ▼続きを読む

4月8日 雨の天候となり、ヒノキ花粉は減少しましたが、42.6個でした。(2019.04.09更新)
スギ花粉9.3個、ヒノキ花粉42.6個、その他の花粉57.1個でした。   「寒の戻り」で気温が下がり、雨が降りましが、予想外にヒノキ花粉は、多く観測されて、ヒノキ花粉は、42.6個と多… ▼続きを読む

4月7日 3日連続のヒノキ花粉の大量飛散しなり、ヒノキ花粉は104.0個でした。(2019.04.08更新)
スギ花粉17.0個、ヒノキ花粉104.0個、その他の花粉142.6個でした。  本日も、気温が上昇し乾燥しているため、3日連続、100個をこえる予想外のヒノキ花粉の大量飛散となりました。 スギ花粉… ▼続きを読む

4月6日 連日多くヒノキ花粉が飛散し、ヒノキ花粉は100.3個でした(2019.04.07更新)
スギ花粉17.0個、ヒノキ花粉100.3個、その他の花粉130.6個でした。  昨日は、気温の上昇、乾燥、強い南風が吹く、予想外のヒノキ花粉の大量飛散となりました。 ヒノキ花粉の多い飛散状況は本日… ▼続きを読む

4月5日 気温が上がり強い南風が吹き、突然のヒノキ花粉の大量飛散が起こり、ヒノキ花粉は252.5個でした。(2019.04.06更新)
スギ花粉17.3個、ヒノキ花粉252.5個、その他の花粉116.5個でした。   昨日の予想通り、最高気温が22.5℃まで上がり、空気も乾燥し、強い南風が吹きました。 予想したとはいえ… ▼続きを読む

4月4日 気温が上がりましたが、スギ花粉は4.0個、ヒノキ花粉は8.6個でした。(2019.04.05更新)
昨日までの寒さが和らぎましたが、春の暖かさがもどってきました。気温は15℃くらいまで上がり、湿度も下がりましたが、風がそれほど強くなかったせいか、スギ花粉4.0個、ヒノキ花粉8.6個、その他の花粉11… ▼続きを読む

4月3日 朝晩は冷えこみが強く、スギ花粉は10.2個、ヒノキ花粉は6.8個でした。(2019.04.04更新)
スギ花粉10.2個、ヒノキ花粉6.8個、その他の花粉12.0個でした。  朝晩は冷えこみが強く、まだまだ寒く、「花冷え」で桜も散らず、花粉も減少したままなのか、スギ花粉は10.2個、ヒノキ花粉は6.… ▼続きを読む

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME