メニュー

◆スギ舌下錠『シダキュア』は、発売1年がたち2019.5.1より長期処方可(1ケ月)となりました。

◆スギ舌下錠『シダキュア』は、発売1年がたち2019.5.1より長期処方可(1ケ月)となりました。

 

『シダキュア』は、2018年6月29日に、これまで2014年に発売された舌下免疫療法(SLIT)の液剤、『シダトレン』にかわり、対象もこれまでの12歳以上から、年齢制限なく小児が服薬できる錠剤(一般に5歳以上が目安)として、維持量も2,000JAUから5,000JAUと、より効果の高い、これまでの冷蔵庫保存が必要だった製剤から、室温保存できる、2分間から1分間、薬を舌下に保持するだけで良い、より携帯性にも優れ、治療効果も、さらに向上した製剤として使用可能になりました。

 

【使用上の注意】

 ●スギ花粉シーズン中には、舌下免疫療法(SLIT)は治療を開始できません。

(スギ花粉で体が過敏に反応しやすくなっているため。東京の場合、5月中旬以降、治療開始可能と判断できます。)

●初回の服薬は、院内で30分安静にして、医師が安全確認をすることが必要です。

●次回は、2週間後、その後は1ケ月ごと処方可能となります。

アレルギー検査で、スギ花粉がアレルギーの原因であることを確認する必要があります。

 

 

【スギ舌下液“シダトレン”から、スギ舌下錠『シダキュア』に変更する方へ】

●初めての服薬は、院内で30分安静にして、医師が安全確認をすることが必要です。

●当日は、“シダトレン”を服薬せずに来院して下さい!

(これまで服薬していた“シダトレン”を飲み終える頃においで下さい。)

 ●次回は、2週間後、その後は1ケ月ごと処方可能となります。

●薬代は、144円X30日X3(保険で3割の場合)=1,296円となりますが、この他に処方箋代等が必要になります。

 

 2019.5.8シダトレンからシダキュア 

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME