メニュー

4月11日(火)スギ花粉、2.2個、ヒノキ花粉、17.3個、その他の花粉、88.3個でした。

[2023.04.12]

晴れて、最高気温は25.0℃まで上り、今年2回目の夏日となりました。スギ花粉は減少傾向を示し、2.2個、ヒノキ花粉は、17.3個、その他の花粉88.3個でした。その他の花粉は、シラカンバが25.6個、ハンノキが5.6個、オオバヤシャブシが0、カバノキ科花粉の合計は30.9個となり、連日、ヒノキ花粉より多く飛散しています。コナラが4.9個、クヌギが4.0個、クリが2.2個で、、ブナ目は計11.1個、イチョウは0.6個、クロマツ、アカマツ、ツガのマツ科、9.2個、ソメイヨシノは0個、ヤマモモが2.8個、アカザは本日0.0個、エゴノキ(エゴノキ科エゴノキ属)かイヌシデカバノキ科クマシデ属が5.2個、カモガヤと思われる花粉が8.6個でした。

明日は、黄砂が非常に多く、日本列島の広範囲に飛散してくる予報です。気圧が変わり、強い南寄りの風、気温差の大きく、花粉もまだまだ多い時期です。花粉飛散にも、黄砂にも注意が必要です。視界が遮られるほどの多い黄砂注意報が出ており、花粉対策にも、黄砂対策の面からも、マスクや窓を開けないなど対策が必要です。

【重症花粉症の治療に~ゾレア注射について】更新2023.2.20☞

◎本日までのスギ+ヒノキ花粉飛散総数が7766.49個になりました。東京都の発表による都内のスギ+ヒノキ飛散総数が11,500個とすると、約67.5%飛散終了した計算になります。

HOME

ブログカレンダー

2023年12月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME