メニュー

2月2日 花粉情報

[2019.02.03]

スギ花粉0.6個、ヒノキ花粉0個、その他の花粉0個でした。

晴れて最高気温も12.3℃まで上がり、スギ花粉は次第に測定される日が多くなり、0.6個でした。1月の積算温度は。328.0℃となりました。

これまでの観測結果によると、都内では、積算温度が400℃を越えると、そろそろ飛散開始となり始め、当測定地での飛散開始は、これまでの平均が440℃でした。

今後、気圧配置が変わり天候は崩れるもの、南寄りの風が吹き気温が4月ころの気候となる予報です。

例年、花粉の飛散開始は南関東からの花粉が、気温の上昇や、強い南風(春一番)によって、都心まで花粉が到達することによって始まることが多く、現時点では、積算温度が、昨日で328.0℃であることを考えると、急に飛散開始となる可能性は低いもの、スギ花粉シーズンは直前まで来ていると判断されます。わずかの花粉飛散で症状を感じる方、例年症状の強い方は、すぐに、初期療法を開始して下さい。

2-1 2-2

 

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME