to HOME
プライバシーポリシー サイトマップ お問い合わせ HOME
ごあいさつ 診療コンセプト ながくらクリニック通信 診療案内 院長プロフィール 病気知識 アレルギーについて ダイビング 独り言 リンク
アレルギーについて解説していきます。
アレルギーとは?
アレルギーの検査法
アレルギー性鼻炎の治療
特異的減感作療法
来年の花粉症はどうなるか?
アレルギーの最新の治療
 来年(平成19年度)花粉症の予測は、専門科の分析によると、花粉数の多いシーズンとなることが予想されます。これは、今年の夏が、猛暑になる確率が高いために、スギの雄花が発育しやすい為、翌年は花粉量が増加すると推定されるからです。

 少なくとも、昨年の10分の1以下だった今春の様に、多くの人が軽症ですむと言うことは、残念ながら期待できません。

 しかし、この予測は、7月に立てたものであるため、8月下旬の現時点では、修正を加えなければなりません。何故かというと、スギ雄花の成長に最も影響するといわれる、7月下旬から8月中旬における最高気温・日射量の全国データを集計し、訂正を加える必要があるからです。今後、新しい情報が確認できたら、HP上でアナウンスします。
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-13-26 メイプルトップビル5F 電話:03-6303-5710 E-mail:allergy@nagakura-ac.com
to Page Top